JD(女子大生)失格

一応女子大生です。やさしくしてください。

時間は有限だというけれど。

こんばんはあよちゃんです。

最近、自分がどんどんねじ曲がっていくのが、自分でよくわかるのです。

 

心を入れ替えるだとか、そんなことをいうけれど、ねじまがったものが真っ直ぐになることはないと思うので、ねじまがったままでねじまがったことを隠して真っ直ぐに見せて頑張ります!

 

 

時間は有限だというけれど、

いつ死ぬかわからないのだから

無限じゃない??

 

無限にあるものってなんだろう。

 

お金は有限なのはわかるのに、時間が有限なことに理解してる人がいない、みたいなクサいこと言われたんですけど、いつ死ぬかわからないのだから無限ですよね?お金だって数百兆円あったら定義的には有限かもしれないけれど、無限じゃん!

 

つまり、人間にとって終わりが見えることが有限であって、終わりが見えなきゃ無限です。たとえ明日死んだとしても、死んだら死んだことはわたしにはわからないのだから終わりは来ないのかなあ、なんて。

 

何言ってんだ自分、、、。

 

みなさんあしたもがんばりましょう!!

公立 vs 私立 !どっち?現役大学生からのおはなし。

はじめまして!
女子大生ですあよちゃんです。

公立学校と私立学校どっちがいいのかなあ。なんて悩む方も多いと思います。

親目線での考える事と、進路について悩む学生目線で考える事それぞれあると思うのですが、その中間である大学生としての一意見です。(あくまでも個人の意見です。)


真ん中くらいまでは私のことが書いてあってとてもつまらないかと思いますが、下の方には指定校推薦の事とか少し有益(?)なこと書いたつもりです。よろしくおねがいします。

あと、周知の事実ですが私は頭が良くないです。頭の良い方はこんなの読まないで勉強してくださいね!

わたしはずっと公立だっタ。

わたしは特に秀才でもなく超絶平凡ガールだったので小学校、中学校は当たり前のように地元の公立校でした。

小学校中学校で公立か私立かで迷っている、リッチなママパパは、私のブログを読んでも参考にならないよ!ごめんね


あと、関東と関西だと私立と公立の捉え方が違うらしいので、関東の人に向けた記事になるかも。



中学校の時に高校をどこにしようかなあっと悩んでいた時に、両親は私立高校を勧めてくれました。中学2年生くらいから高校見学とか行きますよね。中2くらいの時の私の頭には100パーセント私立高校しかなかったです。 (色々あって公立高校に行くんだけど、、、)

理由は

  • 受験の負担が少ない。(←これがでかい)

公立受験は落ちるかもしれない
受験は辛い
本人だけではなく親も病む。

  • 附属なら大学が保証される(仮)

のちにわかるんだけど、公立でも大学進学率がいいところは多いし、私立でも卒業後就職する子もいる。大学進学は高校選びよりも本人の脳みそと意志が強いかもね。ただし指定校狙うなら高校選びも重要かも。(指定校についてはあとで書くね!)



私の中学校では、2年になると殆どの人が塾に行きはじめました。

学校も塾任せで、「塾の宿題があるだろうから自習にします」とか言ってましたし、面談では「塾の模試の結果見せてください」とか普通に言ってきました。今考えたらお前ら仕事しろ。です。

私は当時からひねくれモード全開ガールだったので、「何故金払って勉強するのじゃ!塾なぞ行きたかねえ!」と2年生は自力で踏ん張りました。しかし、三年生になると、面接の仕方とか学校の選び方とか志望動機の書き方とか、、、勉強以外の事で戸惑ってしまい入試のための情報収集が必要になり塾に通いはじめました。

結果塾は楽しかった!塾の勉強はとてもわかりやすくて、先生の話も面白かったです。同じ頭脳レベルのお友達が大集合していて学校より塾の方が楽しかった。慣れ親しんだコミュニティも良いけれど新しいコミュニティも良いもんだ!と当時思っていました。塾友達との思い出は破天荒で面白いのでまた違う記事に書きます。当時通っていた塾でできた友達とは今でも仲良しで、あの辛い時期を乗り越えたのが深い絆になっているのだと思います。塾に行きたくないボーイズアンドガールズへ、塾は意外と良いところかもしれないよ。

おそろしい出来事

塾にも通いだしてそれなりにお勉強頑張っていた私でした。私立高校で行きたい附属の高校が見つかり、私の頭の中にはその高校のことしかありませんでした。

私立高校への受験は内申点が基準に達していれば基本的には落ちることはないのです。私の2年生までの内申点だと安全圏!三年生でチョロリと勉強頑張れば良いだけのイージーモード!心の中でウインクをカマしていました。

しかし!中学生女子特有ののドロドロ系事件(私は悪いことしてないけど相手が生徒会長だったから負けた!\(^-^)/)勃発!

これによりテストの点数悪くなかったのに、先生に目をつけられちゃった私の内申点はドーーーンと下がりで三年生最後に出された内申点が酷くて志望校へ行けなくなりました!(^ω^)今でも恨んでる!笑

そして決めました。

行きたくない私立の高校に大金を積むなんて馬鹿らしい!公立高校に進んでやるぜ!


今まで公立に行く気は無かったので入試の勉強はしていませんでした。その日から塾に通いまくり勉強を頑張りました。受験は辛かったけど、今思えば一生に一度くらいあの追い込まれて猛勉強する辛さを味わうのも悪くないかと思います。結果、公立の第一志望に合格しました。

青春の日々

私の住んでいる地域では公立高校=校則ゆるい で、特に私の進んだ高校は校則ゆるゆるでした。かわいい制服を自由に着崩し、メイクをして髪の毛を巻いて、リプトンを飲みながらおしゃべりをして、放課後は渋谷でショッピング!これぞ夢に見た少女漫画のキラキラライフ!

きっとこれは、私の第一志望としていた私立高校では叶わなかっただろうと思います。(私立高校でも校則の自由な高校もあります!)

そして、公立高校にはギャルヤンキーから秀才ガリ勉、ヲタクまで色々な人がいます。キレーイなタワマンに住んでる人もいたし、年中無給でアルバイトをして家にお金を入れて生活している友達もいました。

でもみんな友達でした。一緒に授業を受けて学校生活を送っていたら、どんな環境で育ってきていても、そんなことは関係なくてクラスメイトでした。ツイッターとかで公立高校は社会の縮図とか、カオスとか言われてて、まあその通りなんだけれど、一つ違うこととすればみんな仲間だったと思います。まあそんなことを言う私は、クラスに友達いなかったけど!


私立高校に行った友達は、整った設備に同レベルの頭脳アンド生活のクラスメイト、それはそれで楽しそうでした。校則が厳しいかったのが嫌だったと言っていたけれどたった3年間だし卒業したら自由にできますからね。


私なんて高校時代に派手なメイクも派手なネイルもまつげのエクステなんかもしてしまって、もうやり尽くした感があります。大学に入ってからは超ナチュラル志向です。不思議


私立も公立も、住めば都!(使い方違う?)
第一志望落ちて違う選択になったとしても、人間片方しか選べないのだから、まあそこが一番になるのですね。

進学について

私は指定校推薦で大学を決めました。指定校推薦は、積み重ねた内申点があれば超イージーで超安全で経済的にも優しいと思います。

高校選びの時に、進学状況を見ることがあると思うのですが、一般受験で大学に進もうとしているなら過去の進学先とか進学率はあまり関係無いのではないかと思います。なぜなら一般受験に高校の学校名は関係ないからです。必要なのは本人の頭脳と努力だけです。ただ、周りの環境が悪いとと勉強スイッチは入らないかもですね。

私の高校で、サボリ魔で学校来なくてほぼ赤点でお前大丈夫か!みたいな奴がいたのですが、ある時予備校行きだして難関大学に合格しました。彼曰く学校の勉強しても良い大学には行けないから学校は適当でいい、と。


まあ進学校ではない私の通っていたような高校の勉強は大学入試には意味なさそうなので奴のやり方は効率が良いかもしれない。

私立高校だと学校の勉強をぎっちりばっちりしているイメージが強いです。さらに予備校でぎっちりばっちりの勉強は大変なのかも。一般入試で大学決めるなら、ゆるい公立で学校では緩くお勉強して予備校で引き締めて勉強するっていうのもアリなのかもしれない。いや極端ですね。


指定校推薦について。



指定校推薦で進学したいのなら、高校を決める前に指定校推薦が来る学校をチェックしておいた方が良いと思います。

指定校推薦とは、大学や専門学校が「うちの学校に来てください〜!成績の評定が〇〇以上ある人なら1人だけ招待しまーす」みたいな制度です。基準以上の成績の子が志望できて、定員以上に志望者がいると主に成績順(検定とか賞とかでプラスα考慮するところも稀にある)で上からとられていきます。そして試験はあってもふつう99パーセント合格するようなものです。

この指定校先は年によって大きな変化をすることがなく、毎年同じような感じです。変化をしても評定基準がちょっと変化したり、学部が変化したりする程度です。大学と高校の信頼関係で成り立っているので突然増えることはあっても、突然無くなることは少ないらしいです。

今はおばか高校になっていても歴史がある高校だったりすると良い指定校先が来ていたりします。そしておばか高校だと良い成績が取りやすいので指定校をラクラクでゲットできたりもします。

秀才高校で一位をとるのは難しいけれど、おばか高校で一位を取るのは簡単です。でも秀才高校でもおばか高校でも同じ指定校先が来ていたりすることもあります。

実際に、私の通っていた高校より偏差値は上の高校でしたが指定校先が少ないからそこには行くなと、塾の先生と言っていた高校があります。

指定校推薦のデメリットというか、大変さは3年間定期試験で良い点数を取り続けなければならないところです。入試受けるよりはいい気がするんだけど、1年生の頃とか大学のこと考えられないよね〜。私もそうでした。

そして、私立高校も公立高校も指定校推薦はあまり変わらない、、、。私の周りを見て見る限り、私立高校だから指定校推薦が豊富!と言うことはないようで私立でも公立でも同レベルなら同じような指定校先です。公立高校にしか来ていない指定校もあるし、その逆も然りです。


最後に。

高校を選んでる時に大学進学の事とか将来の事とか決められないですよね。私もそうでした。

あと、中学の時は部活命みたいなところがあるけれど、高校に入ると部活を命にしなくても生きていけます。部活かったるい勢にも人権が得られます。


私は「自分には何もない〜夢も〜希望も〜特技もない〜!」みたいな人間だったのですが、そういう人間が将来のこと考えるのは難しかったです。もし、私みたいに「自分には何もなくて将来かんがえられないよう!」って思ってる中学生がいたら、とりあえず高校は「楽しそう!」で選んでいいと思います。


おしゃさんならかわいい制服で選べばいいと思うし、ギャルならメイクできるところ選べばいいと思うし、お寝坊さんなら家から近いところ選べばいいと思うし、決める理由なんて結構なんでもいいと思ったりします。でもそういう声は親とか面接官とかには言わないで心の中にしまっておくべし。です


高校はすんごくすんごく楽しいところです。自由と制限の狭間です。青春時代です。キラキラの青春を駆け抜けてね!

人をすぐに好きになれる人が羨ましいナ

こんにちは。あよちゃんです。

先日、大学の友達と女子会をしてきました。女子力は勉強になるね。と思いました。


8人で行ったのですが、4人は彼氏持ち、4人彼氏なし、でした。中には最近お付き合いした子、最近お別れした子、恋愛の状況は様々です。


長くお付き合いしている子は、恋話をしていても安定感があります。長くお付き合いしているから安定しているのか、安定しているから長くお付き合いできるのか。どっちだろう。


最近お付き合いを始めた子は、なんと楽しそうなこと!ピンク色のオーラが満開で幸せそうです。羨ましい。


そして、最近お別れした子は悔しかったり憎かったりでいっぱいなんだろうなあ、という話を一生懸命笑い話にしてくれました。


長く彼氏がいない人は彼氏がいない事が当たり前だから恋話は聞き役です。ははは。




すぐに彼氏ができる人。すぐに彼氏とバイバイする人。ずっと彼氏がいる人。彼氏がいる人の中にも色々なパターンがあるなあと思いました。


女子会の時に、頻繁に沢山の人と恋愛する子のお話を聞いていました。すぐに恋をしてしまうそうです。

見ず知らずのカフェ店員さんが好きになったり、バイト先の常連さん好きになったり、高校時代の友達男子好きになったり、友達の先輩好きになったり、、、。話を聞いていたら
誰でもいいんかーーーいと思いました。

でも、どうやら違うようです。誰でもいいわけではなくて、誰でも好きになってしまうようなんです。

誰でもいいから付き合ってくれ。ではなくて、誰でもいいところが見えて好きになる。らしいんです。


私は滅多に人を好きにならない人間なので理解不能です。でも考え方が違うなあと。


なかなか恋愛できない私は
相手の良いところを見つけようとする前に、相手の人間性とか考え方とか探りの体勢に入ってしまうんですね。異性だと特に。

それに対して
沢山恋愛するその子は、
探りの体勢に入らずに、すぐに相手の良いところを見つけられるんですよね。すごいな。


女子会で話していて、人をなかなか好きにならない人、一途に思い続ける人、すぐに好きになる人、すぐに飽きてしまう人、、など、8人で話していても色々いました。性格?というか考え方?感情?は人それぞれだから分類も難しいし、良いも悪いもないと思っているけれど、自分が持っていないものを持っている人は素直に羨ましいです。


本心かはわからないけれど、その子は、私の人を好きにならない事を「良いなあ。」といいました。人を直ぐに好きになってしまう余り、恋人がいても、心が違う人の方に向いてしまう事も多いのだそう。彼女にとっては悩みかもしれないけれど、沢山の人に夢中になれて少し羨ましいです。私もその子を「良いなあ。」と思いました。

マウンティングするのは同レベだから?マウンティング女子の攻撃法

現役JDやってます!あよちゃんです。
こんばんは。

今日は最近流行りの「マウンティング女子」について書き書きします。よろしくおねがいいたします。

※ マウンティングについて意見するので、過去にマウンティングしちゃった方々に先に謝っておきます。マウンティングしちゃってごめんなさい。もう二度としないよ。

マウンティング女子とはなんぞや!?

辞書とかに載っているような言葉ではないので正確な意味はわからないのですが、

私的に言うと、「貴女より私の方が上になのよ」という事を間接的に言う事。だと思います間接自慢かな?

例えば、、「いいよね〜彼氏いないと悩み少なくて♡」とか。「私、胸が大きくて好きな洋服きれないんだよね♡」とか。とかとか。

褒められている様で貶されている。自虐している風で自慢している。これがマウンティング女子です。

動物社会における順序確認の行為で、一方は優位を誇示し他方は無抵抗を示して、攻撃を抑止したり社会的関係を調停したりする。

動物社会ですってー。わんこたちもオチッコかけて犬マウンティングしますもんね。わーみんなみんな生きているんだ友達なんだーーー。

見てる分には面白い

人のドロドロって見てるの面白いですよね。恋愛でも友人関係でも。他人事だと楽しめるんですよね。わたし昼ドラとか好きなタイプで、、、?

でも、自分の巻き込まれると、ちょっとアッパー差し上げたくなってしまいますよね。

私も大学に入ってからおともだちに、よく御マウントして頂く機会が増えました。「てめーのまつげひっこぬいてやろうか!ぁ?」と言いそうになるのを堪えています。

で、マウントに一番効果的な攻撃を考えようと思いました。


そもそもマウントってなぜ起きるの?

ここからは超自論になります。ご了承下さい。

先日友人グループとごはんを食べに行った時に勃発したマウントを観戦していた時に気付きました。マウントってどちらが立場が上かわからない時に起こるのではないのかなと!。

私自身も自分と同じような立場?境遇?(同じ学校だったり、同じような仕事をしていたり、同じような金銭感覚だったり、同じような服装してたり、、、)の友人に間接自慢されたら「てめーマウントしてんじゃねーぞ!」とアッパーしたくなるのですが、自分と全く違う境遇の人に間接自慢されてもマウントだと感じない気がするんです。


例えば自分より飛び抜けてオブチュな人に「私なんか胸が大きくて洋服入らないよぉ♡」と言われても「おう!」としか思わないし。自分より飛び抜けて可愛い人に「私なんか胸が大きくて洋服入らないよぉ♡」と言われても「おう!」としか思わない。そう思いませんか?(後者は場合によってはイラっとする可能性があるかもな。)


自分と境遇に差がない者同士が、誰の為でもなく、自己満足の為にどっちが上か決着をつけるためにマウンティングするのかなあと。


このことを考えていたらわかりました。
マウントされたり、マウントしあってるうちは同士だ!ということに。

そして、多分ワンランクツーランクくらい上でも、マウンティングって発生すると思うのです。だから。

マウントを回避するには相手よりスリーランク上になれ。ってことかな。おお、わたし偉そうだな。


そして、マウントに一番効果的な攻撃は「マウント返しをしない」なのかもしれないですね。「私はアンタとマウントしあうほどレベルが低くないのよ!」って心で言えば、0.5ランク上の立場に上がれると思うのです。残りの2.5ランクは適当にあげて、マウントを回避したいですね。


と思ったら3ランクあげた先でまたマウント勃発!

マウンティングスパイラルだ。

女子大生になったけれど

ランクアップなのかランクダウンなのかわからないけれど女子高生から女子大生になりました。


時が経つのは早く、すでに女子大生歴4ヶ月です。

中学生から高校生になった時は、トキメキもキラメキも満開で、レベルアップしたのを強く感じました。でも、高校生から大学生になった時、トキメキもキラメキも無く、何かを捨ててきてしまったような寂しさがありました。

これが大人になったということでしょうか?


『大学生活は人生の夏休み』と、昔に通っていた塾の先生が仰っていました。やりたいことのなかった私は『人生の夏休み』だけを追い求めて、今に至ります。夏休みはおうちにいる時間が沢山あるから大好きです。でも、わたしの大学生活は夏休みには、なりませんでした。トホホ。大学生活が、夏休みになるかどうかはお勉強する分野が決め手なのですね。入学してから気付きました。遅いよ!笑 でも毎日とても充実しています。


今までリラックマの様な生活だった私にとっては、それなりにbusyな分野のお勉強で、入学してから数ヶ月のうちに、何度も挫けそうになりました。でも、お勉強している内容は、興味のある事で楽しいです。テストや課題は嫌いだけれど、新しい知識を学ぶのはとても楽しいです。(と言い聞かせる)


私が高校生の時、中学生の時、大学生ってすごーく大人なイメージがあったけれど自分が大学生になってみると、大して中身は変わらないものですね。

多分だけれど、成人したり、(できるかわからないけど)就職したり、(できるかわからないけど)結婚したりして、経験は増えるし、できる事や知ってる事は今より増えるけれど、年齢を重ねても、私自身の中身は変わらないのかなあ。なんて将来の自分を想像してみたりします。

大人ってすごいなあ。


自分でもなにが書きたかったのか、わかりませんが読んでくださった方いたのなら、ありがとうございます。

高校を卒業してしまった。ありがとうでいっぱい。

はじめまして!
現役JKやってますあよちゃんです。

文頭に持ってくるブログのはずだったのですが、私JKを卒業しました!

いやあ、高校3年間はあっという間に過ぎました。自分でもびっくりするほどあっという間でした。ジェットコースターまでは行かないですけど。メリーゴーランドくらいの早さで3年間去っていきました。



入学当初のお話しです。


私が中学時代に描いていた高校生は、少女漫画の様な世界でした。入学式には告白されて?イケメンとチューしちゃって?放課後は友達とオシャレなカフェでおしゃべりして?短いスカートに巻き髪にぱっちりまつげ。漫画や映画で描かれる高校生達の生活に憧れていました。



だから、自分の理想のJKに近づくこと、周りにいるキラキラしてる子達に馴染めるように必死でした。いわゆるKD(高校デビュー)を果たそうと努力していました。きゃっきゃっして『きゅるるるーん♡〜?』『きゃはきゃは?♡』みたいなのを繰り広げていました。(これはこれで楽しかった。けど疲れた。)




でも、私は根元がキラキラしてないので猫被ってもキラキラは続きませんでした。キラキラは続かなかったけれど、キラキラJKの友達といる時より面白い友達と出会いました。タニちゃんです。



タニちゃんは『オシャレとか興味ない。』と常に言っていて制服以外で出掛ける日は母に全てコーディネートしてもらっています。そんな友達でした。タニちゃんはいつも面白いです。

タニちゃんといるとタニちゃんみたいな面白い友達が沢山出来ました。タニちゃんは、溢れ出るいい人のオーラがあるので学年中から人気者でした。羨ましかったです。そんなタニちゃんと仲良くしていた私は、タニちゃんが仲良しの友達で誇らしかったです。あ、タニちゃん生きてます。

先日の話です。タニちゃんはいつも可愛いサマンサのお財布を持ち歩いています。それなのに先日ご飯を食べに言った時、ジップロックを財布代わりにしていました。本人曰くかっこいいらしいです。さすがすぎました。かっこいいです。



最高の出会い

1年生のクラスで2回目の席替えでした。最高の出会いがありました。右隣はにんじんアレルギーのMちゃん。後ろの席はりんごアレルギーのMちゃん。になりました。ここでは、ニンジンちゃんとリンゴちゃんとします。ニンジンちゃんとリンゴちゃんは2人ともとっても美人で、私みたいにキラキラ猫被りみたいな事はしませんでした。そんなところに惹かれました。それ以来ずっと仲良しです。あの時の席替えのに運命を感じます。


ニンジンちゃんはチャレンジャーでなんでも挑戦します。廊下で飴を投げつけてきたりします。ガムテープを細かく切って体に貼り付けるアートとか謎な事を沢山します。軽いカンジで留学とかもしてしまうすごい人です。ニンジンちゃんとは沢山お出かけしたなあ。


リンゴちゃんは真面目に面白い事を言う人です。約分の神が舞い降りて来た!と言ってカフェの時計の時針と分針で約分を始めたりします。授業中に突然ウインクしてきたりします。そんなリンゴちゃんは、いつも私を気遣いすぎるくらい気遣ってくれる優しい人です。



月日が経つにつれて、タニちゃん、リンゴちゃん、ニンジンちゃん達との友情はどんどん深まりました。女の友情はハムほど薄いと言うけれど、まだ切ってないボンレスハムの場合もあると思います。


楽しい事も辛い事も、タニちゃん。ニンジンちゃん。リンゴちゃん。がいてくれてこその3年間でした。3人には感謝しきれません。




卒業式で泣くこともなく、しんみりすることもなくサラッと卒業してしまって、また来週から登校してしまいそうな勢いです。


友人達に直接ありがとうの気持ちを伝えるのは照れ臭いので、ここを行き場のない友人への感謝の気持ちの処理場所にしました。お許し下さい。



毎日お弁当を作ってくれた、お母さん。いつも笑顔で支えてくれたお父さん。ここまで育ててくれて、高校まで無事に卒業させてくれてありがとう。ありがとうでいっぱいです。




イケメンにチューはされてないし、入学式にも卒業式にも告白はされてないし、友達は少なかったし、全然モテなかったけど、楽しかったなあ3年間。


きっと、誰も読んでくれないけど
みんなみんなありがとう。

新大久保でチーズタッカルビを食べてきた。混む?辛い?これから行く人に読んでほしい。

こんばんは、JKブランドを駆使したい現役JKのあよちゃんです。


みなさんチーズタッカルビ(チーズダッカルビはご存知でしょうか?!

JKの間で大ブームの超インパクト大の韓国料理です。

流行ものは食べなくては、JK失格だ。と私の胸が騒ぎましたので食べてきました!


これから食べに行く方は、是非参考にしてみてくださいねっ!下調べをしていた時にチーズタッカルビについてビビッとくる情報が少なくて苦労したので、これから書くことを読んで頂ければ、下調べはこれで十分!くらいに書いていきたいと思います。最後まで読んで頂ければ嬉しいです。よろしくお願い致します。



チーズタッカルビはカルビじゃない?!

チーズタッカルビとは、タッカルビと大量のチーズを一緒に頂く食べ物です。タッカルビとは、韓国の料理で説明するなら鶏肉の甘辛炒めです。

タッカルビ
ぶつ切りにした鶏のもも肉とニンジン・タマネギなどの野菜を、甘辛いコチュジャンをベースにしたタレをかけて鉄板の上で炒めて食べる。-wikpedia

カルビと名前に入っていますが日本でいう牛肉のカルビのことではなく、鶏肉のことです。

「タッ」(닭)は鶏を、「カルビ」(갈비)は「あばら骨」をあらわし、「骨のまわりの肉を食べる鶏料理」という意味合いがある。-wikpedia

チーズタッカルビタッカルビは、鶏肉、サツマイモ、トッポギ、キャベツ、タマネギ、を甘辛く炒めていることが多いようです。



王道は市場タッカルビ


シジョウではなくシジャンと読むらしいです。
パッとみた感じですが、店内は薄暗くコリアな雰囲気がありますよ!チーズロードが真ん中にあってTHEチーズタッカルビな感じです。私も市場タッカルビに行くはずだったのですが、着いた頃には既に120分待ち…。昔は予約ができたそうなのですが、今はできないそうです。11時OPENで11時20分ごろに着いたのですが、既に出遅れました。名前を書いて待てるので、名前だけ書いて近くにあるコスメショップを見て時間を潰すのもアリかと思います。並ばずに市場で食べたい方はOPENより少し前に行くことをお勧め致します


【マスコミ紹介・元祖・発信の店】市場(シジャン)チーズタッカルビ★2人前(750g)【冷凍】

なんと楽天には市場の冷凍チーズタッカルビが!!並ばなくても、パジャマでも、すっぴんでも、早朝でも、深夜でも、いつでもチーズタッカルビ!笑


味覚探訪 チーズダッカルビパン 30cm RA-9389

専用のお鍋もあります。是非。おうちーずタッカルビ楽しみませう、、、。

市場の姉妹店『bb.q新大久保エクスプレス店』で同じチーズタッカルビを提供している!

市場タッカルビの姉妹店『bb.q新大久保エクスプレス店』

こちらで市場と同じチーズタッカルビを提供していると市場の方に教えて頂きました。市場タッカルビから徒歩1分ほどです。新宿警察署大久保交番の真横にあります。googlemapで検索お願い致します。

bb.qは韓国で有名なチェーン店らしいく、チキン&ピザ屋さんらしいです。こちらは11時30分OPENでした。ハンバーガーがとても美味しそうでした。コリアというよりアメリカン?私たちはチーズタッカルビの他にも韓国料理を食べたかったので今回はbb.qではなく違うところで食べることにしました。

韓サラン

ハンサランと読みます。市場から数メートルのところにあります。私たちは韓サランで食すことにしました。11時30分頃ではスルーで入れるほどでしたが、食べ終わるころ(1時30分頃)には長蛇の列でした。

二階に続く階段を登ると入れます。どの商品も一品1000円以内でちょうど良いお値段です。

私は、チーズタッカルビの他に海鮮チーズチヂミを頂きました。
写真が食べかけで申し訳ないです。とてもとてもとても美味しかったです。是非食べてみて欲しいです。

こちらが韓サランのチーズタッカルビです。写真だと野菜が多く見えますが、鶏肉がゴロゴロ!入っています。ボリューム満点で大満足です。

店内は意外と静かで楽しくお喋りができます。韓国のアイドルの方が来店されたことがあるらしく張り紙がたくさんされていました。アイドル事情に詳しい方なら盛り上がるはずです!


チーズタッカルビは辛い?

私はカレーも甘口、キムチも七味もワサビも少しも食べれなく友人に笑われるほど辛いものが全くダメです。そんな私が食べれたので大抵の方は大丈夫だと思います。時々辛いところに当たってしまった時にはヒーヒー言いましたが、美味しく頂けました。私と同様辛いものが苦手な方は、お水を頂きながら召し上がることをお勧めします!


最後に!

今回、書いたことは私が感じたこと。私の意見ですので参考までにお願い致します。

何か質問がありましたら答えられる限りお答えしたいと思いますのでお気軽にどうぞ!